やはり寒かった冬のキャンプ。そしてその帰り道に落し物!

我が家は主人がキャンプにはまり、数年前からファミリーでキャンプに行っています。毎年、春から秋まではほぼ毎月のように行っています。12月から2月はさすがに寒いのでオフシーズンにしてもらっていたのですが、主人が1月でもキャンプ行けるんじゃない?と言い出し、寒いの覚悟で1泊2日で家から車で2時間かからない近場のキャンプ場に行ってきました。

やはり冬のキャンプは寒かった。主人が焚火の火を絶やさないようにしていてくれたのですが、それ以上に外気が冷たすぎて、私はほとんど、テント内のホットカーペットの上でぬくぬく過ごしていました。上半身の寒さ対策は万全だったのですが、下半身が寒くて寒くて。

ジーパンの下にタイツを履いて、靴下も2枚履いていましたが、指先も冷たく、冬のキャンプを完全に甘くみていました。1泊のキャンプが終わり、帰路に経ちました。

キャンプ場から1時間近く車を走らせたところで、急に主人が「ルーフボックス閉まってるよね?」と言い出し、確認したらなんと蓋が開いてました。そして中に積んでいた荷物が4つなくなっていました。落として来てしまったようです。当然、来た道を戻るしかありません。通ってきた道を落としたものを探しながら戻りました。

キャンプ場まで戻ったのですが、結局、見つからず。キャンプ場内にも落し物として届いておらず。トホホです。いったいいくらの損失なんだろう。。。と考えてしまいます。

でもいったい私たちの落としたものはどこに消えてしまったのでしょう?落としてから1時間ちょっとしか経っていないはずなのに。。。謎のまま初めての冬のキャンプが終わりました。